皆さんは仲の良いお友達はいますか?

 

また、これから仲良くなりたい先輩や異性は周りにいますか?

 

 

実は、仲良くなる可能性が上がる方法は色々とあるのです。

 

今回は仲良くなる方法をいくつか紹介していきたいと思います。

 

今日の内容
      • 会う回数を増やすメリット
      • 相手の真似をすると効果的?
      • 共通の敵を作ると好感度アップ!





単純接触の原理とは?とにかく会う回数を増やそう

結論から先に述べると、たくさん会えば基本好きになります。

 

かなり乱暴な論理のように聞こえるかもしれませんが、事実私たちの心理は共通してそう働いているのです。

 

 

人は、日常的に何度も顔を合わせることで、相手に好意を抱きやすくなるのです。

 

 

これを心理学用語で『単純接触の原理』といいます。

 

 

会う回数で好感度が増すことを立証したこんな実験があります。

 

 

名付けて『ゴミ袋男の実験です』

 

とある大学の講義にて

 

※写真はイメージです

 

 

ゴミ袋を被った男性を決まった曜日の授業に出席させ、学生たちの反応を観察しました。

 

初日、学生たちは警戒心むき出しで、ゴミ袋男をただ眺めているだけでした。

 

 

しかし、日を重ねるにつれて、学生たちの反応は変化していきます。

 

 

数日後には話しかける学生も現れ、いつしか友情らしきものまでみられるようになりました。

 

提唱者のザイアンスはこの実験により、会う回数と人の好感度は関係性があると考えました。

 

 

因みにこの実験では証拠不足ということで、見知らぬ人の写真を使って『見た回数』対『好感度』を調査し、理論を証明しました。

 

この顔も

(この顔も毎日見れば好感度が上がる)

 

ということで、仲良くなりたい人とはとりあえず出来るだけ会う回数を増やしてみましょう!

自分のことを知ってもらう|熟知性の原理

 

単純に会う回数を増やすだけでも好感度は上がりますが、対象者のことを知れば知るほど好感度が上がることもわかっています。

 

 

心理学用語では『ザイアンスの熟知性の原理』と呼ばれています。

 

 

人間は深く知っていることに対して好感度を抱きやすくなるのです。

 

 

最近ではこの心理テクをSNSに応用する芸能人や企業が多いです。

 

フォロワーに向けて毎日情報発信することで、より深く知ってもらい、より好感度を高めるということですね。

 

 

もちろん芸能人ではなくともこの方法は使えます。

 

相手に自分のことをたくさん知ってもらうことで、自然と好感度を勝ち取りやすくなるのです。

 

 

真似っこしよう|ミラーリング効果

 

『とりあえず生で〜〜🍺』

 

『あ、私も生で!』

 

居酒屋の定番といえば定番ですが、同じものを注文したり、同じ動きをすることで好感度が増すこともわかっています。

 

心理学用語では『ミラーリング効果』と呼びます

 

 

同じ動きとは、例えば相手が飲み物を飲むタイミングに合わせてこちらも飲む

 

話が盛り上がってきて相手が前のめりになった時に自分も少し前のめりになって話を聞く

 

などなど、相手の動きに合わせてこちらも動くことを指します。

 

(一緒に笑ったり、同じ言葉を真似する赤ちゃんの行動も好感度の秘訣)

 

 

⚠️相手に真似していることがバレると、不信感を抱かれるのであくまでさりげなく行いましょう💡

 

 

因みにミラーリング効果に似た心理学テクニックで『バックトラッキング』というのがあります。

 

バックトラッキングとは、簡単に説明すると相手と同じことを復唱することを指します。

 

この前映画館行ってきてさぁ〜

ヘぇ〜!映画館行ってきたんだ!

このお肉うまいね!!

うん!お肉うまいね!!

 

 

などなど、文字にすると若干ワザとらしいですが同じことをオウム返しすることで相手の好感度を高めやすくなります。

 

 

悪口で仲良し?|二人だけの秘密で好感度アップ

 

 

最後にチョットグレーな方法を紹介します。

 

 

人間は共通の秘密事をもつ人物に対して好感度が高まると言うことがわかっています。

 

そしてその秘密ごとが他の人にバレてはダメな事であればあるほど、お互い好感を持てるようになります。

 

 

一番イメージしやすいのが、他者の悪口を言い合う事かと思います。

 

 

こんな経験はありませんか?

 

それまで大して仲良くなかった子と二人でお話する機会があり、さりげなく『ねぇねぇ、あいつウザくない?』と言う話題を吹っかけてみると

 

『あぁ〜〜わかるぅ〜〜!ホントこの前もさぁ〜・・・』と返答をもらい、いつの間にかマシンガントーク

 

 

特定の人物の悪口は、やはり他の人に聞かれたくはありません。

 

結果、二人だけの秘密事となり、互いの好感度アップに繋がると言うカラクリです。

 

 

似たケースとして『まだ誰にも話してないんだけどさぁ〜』と言う切り口から入るお話も、同様の効果が期待されます。

 

悪口ではなくても、他の人が知らないお話・自分にしか話してくれないような話題があると、好感度を勝ち取りやすくなります。

 

 

 

という感じで今回は相手と仲良くなる方法についてでした!

 

チョットグレーなテクもありましたが、ぜひぜひ実践してみてください♬

 

ではでは

おすすめの記事